お知らせ

NEWS
お知らせ
2021.03.02(火)

3.11の祈り~愛と希望のコンサート2021

3.11を忘れない~10年目からの未来へ~

愛と希望のコンサート2021

東日本大震災から10年目を迎える今年、救世軍では被災地のクリスチャンたちがオンラインで生発信する「愛と祈りのコンサート2021」を一緒に視聴しながら、この一日を祈りに心を合わせる日として過ごしたいと思います。

このコンサートは仙台小隊士官の粟飯原中尉夫妻が準備委員として携わっています。過去には「愛と祈りのコンサート2019」に救世軍ジャパン・スタッフ・バンドが出演しました。

このコンサートを視聴しながら、次のことをおぼえて祈りをささげてください。

1.東日本大震災のすべての犠牲者と被災者の上に神の慰めがあるように。
2.原発事故のために今もなお避難生活を余儀なくされている方々のために。
3.被災地で福音を証しし奉仕し続けている救世軍人とクリスチャンのために。

コンサートのスケジュールは次の通りです。時間になりましたらYouTubeの画面をクリックして視聴してください。

3月11日(木)午前10時~11時 南三陸ホテル観洋より現地報告ライブ1

3月11日(木)午後2時~3時 気仙沼第一聖書バプテスト教会よりライブ2

3月11日(木)午後3時から4時30分 愛と希望のコンサート本編

​​司会:久米小百合、中橋スティーブン

出演アーティスト:
● 萩原ゆたか(山本夫実): 早春賦、遠く歩いてきた
● Steve Sacks(廣瀬みちる): わたしのすべてを、Come Thou Mighty King
● 井上とも子(菅野万利子): 鳥の歌、ふるさと
● 岩渕まこと、岩渕由美子: 永遠鉄道、ありがと音頭、この街で

制作: 宮城三陸3.11東日本大震災追悼記念会​実行委員会
※救世軍仙台小隊は宮城三陸3.11追悼記念準備委員会メンバーとしてこのコンサートの企画運営に携わっています。

愛と希望のコンサート2021公式サイトへ  東日本大震災での救世軍の支援活動のアーカイブ

あなたの支援で
救える人々がいます

あなたの小さな心遣いで貧困や病気に苦しんでいる人、教育を受けられない子どもたち、災害の被災者などを助けることができます。あなたの想いを彼らに届けることができます。ご支援という形で寄付に参加してみませんか。

寄付をしてみる