お知らせ

NEWS
お知らせ
2024.01.13(土)

能登半島地震について(続報)

「令和6年能登半島地震」で犠牲となられた方々をおぼえて深く哀悼の意を表します。また、この地震により被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。

救世軍は、石巻クリスチャンセンターのスティーブン中橋氏を「全キ災」(キリスト全国災害ネット)の要請に応え、救世軍中央災害資金の支出で1か月程度派遣し、現地での情報収集とボランティアコーディネートを行っています。

また、広島から吉田有センター長を石川県放送伝道協力会主体の組織に派遣して、能登ヘルプ(能登地震キリスト災害支援会)の立ち上げに協力しました。

さらに、東京から玉井芳樹職員を派遣して「能登ヘルプ」での事務的支援や物資配送に対応する共に、引き続き情報収集を行いながら現地での支援策を検討しています。

みなさまのお祈りとご支援をお願いいたします。

オンライン社会鍋へ  

We deeply mourn those who lost their lives in the 2024 Noto Peninsula earthquake. Our heartfelt condolences go out to all those affected by this earthquake.

The Salvation Army dispatched Steven Nakahashi from the Ishinomaki Christian Center, answering the request of Zenkisai (Christian Nationwide Disaster Net). Funding is provided from the Salvation Army Central Disaster Fund for approximately one month to conduct on-site information gathering and volunteer coordination.

Additionally, Center Director Tamotsu Yoshida was sent from Hiroshima to collaborate with the Ishikawa Broadcasting Evangelism Association, contributing to the establishment ofNoto Help(Noto Earthquake Christian Disaster Support Association).

Furthermore, staff member Yoshiki Tamai was dispatched from Tokyo to provide administrative support and coordinate material distribution for “Noto Help.” Continuous information gathering is ongoing, evaluating support local strategies.

We appreciate your prayers and support.

Online Donation

あなたの支援で
救える人々がいます

あなたの小さな心遣いで貧困や病気に苦しんでいる人、教育を受けられない子どもたち、災害の被災者などを助けることができます。あなたの想いを彼らに届けることができます。ご支援という形で寄付に参加してみませんか。

寄付をしてみる