お知らせ

NEWS
その他
2022.06.01(水)

第6回救世軍社会鍋俳句コンテスト受賞作品発表

受賞作品発表!


歳末の風物詩として俳句の季語になっている「社会鍋」を題材として、全国各地からの356作品の応募がありました。心より感謝申し上げます。

救世軍機関誌『ときのこえ』2022年7月1日号(第2837号)の紙上でも受賞者を発表いたします。おめでとうございます。

選者:唐澤南海子氏
現代俳句協会会員、「岳」無鑑査同人、第27回俳壇賞受賞、日本基督教団・信濃町教会員
 
 

最優秀賞
ポーランド国境社会鍋並ぶ

受賞者 神奈川県 田中和美

 

優秀賞
チョコレート買ひに出掛けて社会鍋

受賞者 静岡県 遠山琴々乃

 

優秀賞
社会鍋風強ければ声の張り

受賞者 愛知県 水野大雅

 

社会福祉部長賞
飢える子の世にある限り社会鍋

受賞者 栃木県 井上弘子

 

ほのぼの賞
革ジャンのポケット探る社会鍋

受賞者 千葉県 梶 政幸

 

ほのぼの賞
百年を超えて途切れぬ社会鍋

受賞者 青森県 高橋 亨

 

ほのぼの賞
無言でも心は温し社会鍋

受賞者 岡山県 貞住昌彦

 
 
今回はコロナ禍で授賞式の開催が難しいため、受賞者へは直接賞状と記念品をお届けいたします。6月12日(日)午後4時30分からYouTubeで配信するオンライン創立記念コンサートの中で、選者・唐澤南海子氏による選評をご紹介します。また、選評は『ときのこえ』広報版・初秋号(2022年9月15日発行予定)にも掲載いたします。

救世軍 The Salvation Army は世界132か国で伝道・医療・教育・福祉・地域開発・災害支援・人身取引被害者支援を進めている国際的キリスト教会・国連NGOです。日本では1895(明治28)年から活動しています。

あなたの支援で
救える人々がいます

あなたの小さな心遣いで貧困や病気に苦しんでいる人、教育を受けられない子どもたち、災害の被災者などを助けることができます。あなたの想いを彼らに届けることができます。ご支援という形で寄付に参加してみませんか。

寄付をしてみる