救世軍第21代救世軍大将が就任しました

8月3日(金)、ブライアン・ペドル大将(前参謀総長)が、第21代救世軍大将に就任しました。

公開歓迎集会は、9月23日(日)英国のウイリアム・ブース大学(士官学校)でおこなわれ、インターネットを通じて配信される予定です。

ブライアン・ペドル大将とロザリー・ペドル中将
(ブライアン・ペドル大将と、万国女性部会長ロザリー・ペドル中将)

左から大将として公式に万国本営に入るブライアン・ペドル大将と、万国女性部会長ロザリー・ペドル中将。右から二人は、参謀総長に就任した、リンドン・バッキンガム中将夫妻
(写真は、左から大将として公式に万国本営に入るブライアン・ペドル大将と、万国女性部会長ロザリー・ペドル中将。右から二人は、参謀総長に就任した、リンドン・バッキンガム中将夫妻)

動画:8月6日(月)大将として万国本営(本部)に入る、ブライアン・ペドル大将夫妻と、歓迎のひと時。