救世軍北海道チーム第13回目の被災地支援

日程 2013年12月3日(火)〜4日(水)

岩手県陸前高田市にあわてんぼうのサンタクロース!

 救世軍北海道チーム第13回目の被災地支援が12月3日、4日に陸前高田市の仮設団地、自治会、保育園、障がい者通所施設の合計12カ所で行われました。
 あわてん坊のサンタクロースを笑顔で迎えて下さる方、北海道の有志からのジャガイモ200キロに驚かれる方、サンタと記念写真を撮られる方など様々な反応がありました。
 今回は、子どもたちには、クリスマスお菓子詰め合わせ(230個)、各世帯には、フェイスタオル2本セット(570組)をお見舞いとしてお届けしました。ある所では、クリスマスカロルの合唱や、かみしばい、ゲームなどをし、一緒に「きよしこの夜」等を歌いました。
 最後に伺った片地家仮設団地では、クリスマスの簡単レシピの昼食をみなさんに一緒に作っていただきました。
 今回も地元の方々と交流する機会が与えられ感謝いたします。なかなか復興に時間がかかっており、ご苦労多い生活が続いていることと思います。これからも被災された方々を忘れることなく、一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

  • 詳しい報告と写真(PDF)→