災復興支援 チャリティコンサート 報告

「プリムラ」~東日本大震災復興支援~ チャリティコンサート

張り替えられた床 髙田保育所

 9月9日(土)に救世軍京都小隊を会場に行われた合唱団「プリムラ」~東日本大震災復興支援~チャリティコンサートから、京都小隊を通じて、救世軍本営に、92,194円の献金をお送りいただきました。心より感謝いたします。
 合唱団「プリムラ」は、京都小隊会館を練習会場としているコーラスグループです。

津波で被災した保育所に対する支援

 陸前高田市にある高田保育所は、津波で被災したため、現在は臨時の仮園舎で保育を行っています。借り受けた園舎では、雨漏り修理の必要や、廊下の補修、網戸や街路灯の設置など、様々なニーズを抱えていました。救世軍では、緊急を要する支援と判断し、保育所に対し、9月に資金提供を決定いたしました。すでに工事は終了いたしました。

補強された高田保育所

 女川漁協の出島に対し、救世軍は今年の11月に、緊急搬送船兼密漁監視船を贈ることになっています。この船は重さが6.6tもあり、人の手で陸地に引き揚げることは難しく、動力をつかったウインチに頼らなければなりません。この8月、救世軍英国本部から担当者が現地を訪れ、島民の声を聴いて帰国いたしました。ウインチ設置のためには2千万円ほどの資金が必要です。

被災したままのウインチ

被災地買い物ツアー

 救世軍横浜小隊では、10月に被災地買い物ツアーを計画しています。これまで救援活動や復興支援に参加するには難しいと思っていた人たちが、少しでもお手伝いになれば、との思いから、2泊3日のバスツアーを計画しました。もちろん自費参加です。第一回目のバスツアーでは、これまで救世軍が支援してきた、宮城県の南三陸さんさん商店街と女川希望の鐘商店街を訪れます。さんさん商店街には、救世軍提供の全天候型フード―コートも備えられています。

南三陸さんさん商店街