人類愛の使徒 ウイリアム・ブース

書籍紹介が『本のひろば』4月号に掲載されました

『人類愛の使徒 ウイリアム・ブース』の書籍紹介が、『本のひろば』(キリスト教文書センター)4月号に掲載されました。

本書は、救世軍本営出版供給部のほか、全国のキリスト教書店、また銀座の「教文館」や「いのちのことば社」のホームページからでも購入できます。ぜひお求めください。

人類愛の使徒 ウイリアム・ブース

『人類愛の使徒 ウイリアム・ブース』

本書は、救世軍創立100年に際し、著者の故山室武甫氏が書き表し、初版は、玉川大学出版局から出たものです。今回、文字も大きくし、装丁も新たに、救世軍本営から出版いたしました。

山室武甫著(2011年10月出版)A5判312頁 2500円+(税)

目  次

   序 …………… 吉田 眞
   自 序
 1 序 説
 2 時代的背景
 3 家系と少年時代
 4 回心と宣教
 5 試練と上京
 6 初期の伝道
 7 結 婚
 8 牧師とし巡回伝道者として
 9 信仰復興運動
10 東ロンドン伝道会
11 基督教伝道会
12 救世軍の成立
13 国教会の申し入れと純潔紛争
14 米国救世軍の成長
15 海外諸国への伝播
   1 オーストラリア
   2 ニュージーランド
   3 フランス、スイス
   4 インドおよびセイロン
   5 スウェーデンと北欧その他