感謝祭募金

2018年 感謝祭募金


感謝祭募金にご協力をお願いいたします。

収穫の秋の季節を迎えました。みなさまお元気でお過ごしのこととお慶び申し上げます。
いつも救世軍のためにご理解とご⽀援をいただいておりますことを⼼から感謝申し上げます。

みなさまのご⽀援により、救世軍は⽇本における働きを123年続けることができております。今年は「⼦どもたちの未来のために」と願って、東京・杉並では児童養護施設 世光寮に付属する新しいグループホームの建設を始めることができました。

広島・呉では、⽊をふんだんに使った新しい保育園の建物が竣⼯し、⼦どもたちが元気に遊び、育っています。

新潟では、築100年以上経た⼩隊(教会にあたる)会館が⼤規模修繕を終え、さらに地域の⼈々に仕える働きを進めようとしています。

そのほか、国内の80の拠点(⼩隊・病院・⾼齢者介護施設・児童養護施設・保育所・⼥性保護施設・アルコール依存症者回復⽀援施設など)を通して、働きが続けられています。

この働きをさらに充実させるために、ぜひみなさまからのご⽀援をお願い申し上げます。今年も感謝祭の募⾦運動にご協⼒いただけましたら幸いに存じます。
神様の御祝福をお祈り申し上げます。

Colonel Kenneth Maynor

救世軍司令官
⼤佐 ケネス・メイナー
Colonel Kenneth Maynor
Territorial Commander of Japan


2017年 感謝祭募金